[FX初心者必見]論理的か感覚的どちらのトレードを目指すべきか?

スポンサーリンク
[FX初心者必見]論理的か感覚的どちらのトレードを目指すべきか? FX

『FXでは感覚でトレードするべきでないトレードルールに従ってトレードすべきだ。』と
FXインフルエンサーは言っていますが私はむしろ感覚は重視すべきだと思います。

もし感覚を無視するなら自動売買などを用いて論理的なトレードをするべきだと思います。

裁量トレードで感覚を無視しようとする人が多いですがそんなことはしてはいけません。

では詳しく解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

論理的トレードとは

論理的トレード
  • 言葉で説明できる何かに基づいたトレード
  • 毎回同じ条件で誰でもトレードできる

何らかのインジケーターや数値に基づいて毎回同じ条件が揃ったときにトレードをする方法です。

論理的トレードに感情はいらないので裁量トレードでは不可能です。
EAやBOTなどを用いた自動売買によるトレードになります。
よく「裁量トレードでインジなどを用いて決まった条件のもとトレードする」という人がいますがそれは論理的トレードにはなりません。

人がボタンを押している時点で一瞬の遅れが発生し完璧とは言えないからです。
ということで理論的トレードは自動売買によるトレードということになります。

感覚的トレードとは

感覚的トレード
  • 人間が関与しているトレード
  • 言葉で説明するのが難しい
  • 自分しか理解できないトレード

自動売買以外の人がボタンを押しているトレード(裁量トレード)はすべて感覚的トレードになります。

勝ってる人の手法を真似しても勝てないのは人がボタンを押しているからです。

経験や感覚が全く同じ人間などいないのであくまで自分自身で成長していくしか勝てるようにはなれません。

なので基本的にFXを教えます系の人は信頼できないと私は考えています。

論理的トレード感覚トレードどちらを目指すべきか?

論理的トレードを目指すべき人
  • プログラムに強い人
  • 数学に強い人
  • 不確実さを少なくしたい人
  • 基本的に放置したい人

プログラミングと数学が重要になってきます。

自動売買を作っていく上で数字を使わないことにはプログラムを作れません。
インジケーターはすべて計算で算出されているのでそれを理解できる数学力は必要です。

続いて自動売買はバックテストをします。

なので予め一定期間は勝てるとわかった上でトレードするので確実性が高いです。

また実際に自動売買で買ってる人はいるので勝てるロジックは存在するということです。
勝てるロジックを見つけさえすれば誰でも勝てる可能性があります。

感覚的トレードを目指すべき人
  • 学校の勉強が嫌いだった人
  • ギャンブルに強い人
  • 毎日チャートを見れる人

極論を言ってしまえば事前勉強なしにいきなりはじめれます。
何も勉強したくなくすぐにトレードをしたい!という人はすぐにでもはじめてください。

感覚トレードは経験がものをいうのでなるべく長い時間チャートを見る必要があります。

チャートを見る時間がない人は時間を絞って11時から12時は毎日チャートを見るなどをするのがおすすめです。

最後に感覚的トレードは個人の性格や感覚によるので勝てない人は勝てないです。
とは言ってもすぐに諦めるようでは勝てるものも勝てないので引き際が難しいです。

FXだけでなく株や仮想通貨など色々いじりながら可能性を探っていきましょう。

まとめ

以上のことから論理的トレードと感覚的トレードのどちらを目指すべきかと言うと。

  • 自動売買を自分で作って運用していきたい人は論理的トレード
  • 裁量トレードをやっていきたい人は感覚的トレード

と言うことになります。

実際は多くの人が裁量トレードをしているのに感覚を無くしてトレードしようとしますし、そうするようにFXインフルエンサーの人達は言っていますがそんなことは無理なので感覚を磨いて感覚を重視するトレードを私は推奨します。

そうすることで少なくとも詐欺商材(教えます系)に騙されることはないでしょう。

プラス自動売買は自分で作るべきだと私は思うので自動売買を買うのもやめましょう。

FX
スポンサーリンク
Q助をフォローする
Pond of The Knowledge
タイトルとURLをコピーしました