[FX初心者必見]秒スキャで勝てない理由3選

スポンサーリンク

まず初めに自分が本当に秒スキャをできているのかを確認してください。
自信がない人はこちらの記事で秒スキャの基本的な手法をしっかりと学んでください。

次に秒スキャで勝てない理由としてあげられるのは

  • +ー0以上で決済することを意識していない
  • 無駄撃ちが多すぎる
  • 損切りが大きすぎる

などが挙げられます。

では詳しく解説して行きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

+ー0以上で決済することを意識していない

まず初めは考え方についてになります。
利益と損益では思っている以上に大きな差があります。

+1と−1ずつしか損益が動かないとした時に利益の場合と損益の場合では差が2になります。
−1が1回起こった後2連勝しないと+1ならないので、1回の負けは2回の勝ちによってプラスに転じることができます。

この1回の負けを0以上にすることができれば勝ちが1少なくてもプラスに転じることになります。
つまり−1を0以上にすることは+1と同等ということです。(当たり前ですが)

なのであなたのトレードに一度でも+になったが結果ーで終わったトレードの数が多い場合はとりあえず0以上で終わることを意識するだけで収支はプラスになります。

それだと損大利小になるじゃないかと思うかもしれませんが、秒スキャは一瞬で利確することを目的としているので利確が小さいことは一旦気にしないで大丈夫です。

無駄撃ちが多すぎる

秒スキャだからといってプライスアクションだけで思った方向に打ちまくってはいないですか?

確かにプライスアクションは重要ですが多くの場面で相場はランダムに動いているので結果良くてもプラマイゼロになります。

なのでプライスアクション+何かがある場面でしか打たないようにすると勝てるようになります。

何かというのはこちらの記事に書いてある高値や安値などや指標と言った場面です。

これらの場面では何かがあるのは確かなのでそこを狙います。

損切りが大きすぎる

初めに−1を0以上にしようという話がありましたが今度はずっとマイナスのまま損切りになってしまった場合の普通の損切りについてです。

これは簡単なんですが

  • エントリーしました→動きません→10〜20秒動きません→損切り
  • エントリーしました→一瞬で逆行→できる限り早く損切り

これだけです。

秒スキャの損切りは逆行してからでは遅いので動かない時にもスプレット分の損切りをしましょう。

逆指値注文をエントリーと同時に出している人もいると思いますが、そう言った人は逆指値注文に何回掛かったかを数えてみてください1回以上かかっている人は損切りができていません。

逆指値注文は一気に5pipsとか10pipsとか動いた場合の保険なので基本的には掛かってはいけません。

まとめ

上記のことを全てできていれば負けることはないはずです。

秒スキャは思っているより秒くらいの方が勝てます。

とにかく0以上で何かがある場面で逆行は損切り動かなくても損切りを意識してみてください。

最後に秒スキャはfx会社も重要です。
まだ開設していない口座があれば開設するのをおすすめします。

秒スキャおすすめFX会社を紹介

秒スキャは会社選びがとても重要です。
理由は秒スキャのデメリットであるスプとボラの影響をできる限り軽減するためです。

そのために必要なのは

  • スプレッドの狭さ
  • スプレッドの広がり
  • 約定の速さ
  • ツールの使いやすさ

などです。

他にも秒スキャをする場合の注意点として口座凍結リスクもあります。
これらを踏まえておすすめの会社を紹介します。

JFX

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
スプレッドが狭い ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
スプレッドが広がらない ⭐️⭐️⭐️⭐️
約定の速さ ⭐️⭐️⭐️⭐️
ツールの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️
口座凍結リスク ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
*口座凍結リスクは星が多い方が低い)

JFXは社長が元トレーダーで現在も秒スキャをしているので秒スキャム向けの会社です。

国内では珍しくMT4が使えます。
秒スキャをするにはMT4は必ず必要なのでMT4を使える口座を持ってない人は必ず開設しましょう。

また、秒スキャOKと公認しているので凍結の心配は少なく長く使えるいい会社だと思います。

DMM FX

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️
スプレッドが狭い ⭐️⭐️⭐️⭐️
スプレッドが広がらない ⭐️⭐️⭐️⭐️
約定の速さ ⭐️⭐️⭐️⭐️
ツールの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
口座凍結リスク ⭐️⭐️
*口座凍結リスクは星が多い方が低い)

DMM FXは初心者にも使いやすいツールになっているので初めての口座におすすめです。

ですが、秒スキャをやっていると凍結される可能性があるので長期的に利用するのは難しいです。

なので口座開設時のキャッシュバックをもらいながらFXの練習をする口座にしましょう。
キャッシュバックを有効に使うと実質スプレッドが0.1の環境でトレードできるのでおすすめです。

まだFX口座を持ってない人は必ず開設しましょう。

GMOクリック証券 FXneo

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️
スプレッドが狭い ⭐️⭐️⭐️
スプレッドが広がらない ⭐️⭐️⭐️
約定の速さ ⭐️⭐️⭐️⭐️
ツールの使いやすさ ⭐️⭐️⭐️⭐️
口座凍結リスク ⭐️⭐️⭐️⭐️
*口座凍結リスクは星が多い方が低い

GMOクリック証券は大きなロットを一括で全決済できる会社です。

秒スキャは一瞬で注文と決済する必要があります。
多くの会社は100~200枚までしか全決済できませんがGMOはそれ以上の枚数でも全決済できます。

なので資金が増えてきて枚数を貼りたい時にはGMOはすごく便利です。

将来でかいロットでトレードしたと思っている人は開設しておきましょう。

FX
スポンサーリンク
Q助をフォローする
Pond of The Knowledge
タイトルとURLをコピーしました